FC2ブログ
Top Page > とりとめない話 > 治療院、外注業者の見分け方

治療院、外注業者の見分け方

外注業者
photo credit: .reid. via photopin cc

治療院を経営していると、業務を外注する事が多々あると思います。そんな時に注意していなければ、痛い目を見ることもあるので業者を選ぶ目は必要になります。「言った、聞いてない」等のトラブルが業務の質によって多発します。
外注するといっても、いくつか種類があって長期間に渡って関わる必要がある業者の見分け方について。


■ こんな業者は要注意

1.出来ないことを伝えない。
このパターンは営業マン等に多く、最低限のノルマがあるので後先を考えず良いことだけ伝えて契約を取ろうとします。何としても契約が欲しいので「当社と契約してくれるとこんな良いことがあります。」「今までこれだけ実績があります」等。
フリーで仕事をしてるヒト達には、このパターンは少ないです。何でもいいから契約とっても後々揉めることを嫌います。会社員タイプは後々揉めても、本社が対応する事が多いので知ったこっちゃないということです。こちらが聞くまで、出来ないことを伝えてきません。優良業者は、簡単に請け負うと後々揉めることを理解しているので、とにかく契約までを慎重に行います。「このサービスでは○○までしか出来ません」としっかりと、こちらに提示してくれます。

2.メールの返信が遅い。
これは契約してからの話ですが、契約取るまでは早く契約したいので、メールの返信や電話の返信も早いです。ところがどっこい、契約後は途端に返信が遅くなります。余計な仕事が増えるのを嫌うので。優良業者さんはとにかくレスポンスが早いです。これは何でなのか分かりませんが、ホームページ業者、チラシ作製業者、社労士さん等仕事できるなという方は反応が早いです。今すぐ取りかかれない場合は「今立て込んでいるため、いついつまでに完成期日をお伝えします」と返事がきます。素晴らしい。

3.とにかく契約取ることを急ぐ。
コレめちゃ多いです。良いことだけ伝えて「今すぐ契約してくれると○○%割引します」みたいなことが多いです。割引きに乗って契約してしまうと・・・。今までいろいろな業者さんとやり取りしてきて「安かろう悪かろうが」ホトンドです。安く良い物は大量生産できない商品は無理です。

てな感じで、業者さん色々いるとは思いますが慎重に契約しましょう。割引きに屈しないように。安いには安い理由がある。


最後に関係ない話、治療院でも定期的に施術方法が流行りますが、○○矯正法、○○整体等施術方法で集客する事はホトンド無理です。「当院では○○施術を取り入れています」と言ったところで一般のヒトからすると「ふ~ん」で終わりです。小顔・骨盤くらいまで浸透しないと名称として認知させることは不可能です。○○整体が良いらしいはホトンド治療業界だけというパターンがほとんどなので注意して取り入れましょう。
最近、グノシーがTVCMを行っていますが、掛けた費用は何と10億円だそうです。認知させるということは巨額の資金か運でTvに取り上げられるかどちらかです。
後は、芸能人やモデルを読んで「○○に行きました」とかブログで紹介してもらうかですかね?これはステマですけど。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
メルマガフォーム
治療院安定経営の為の設計図の作り方を配信しています。
治療院サポート事務所! トリプルワン
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
*注意 無料スカイプコンサルは現在行っておりません
スカイプコンサルをご希望の方は、下記フォームよりお申込みください。先着順に、順次対応させていただきます。

名前:
メールアドレス:
件名:
今一番解決したい事をご記入ください:

最新記事
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSリンクの表示
QRコード
QR