FC2ブログ
Top Page > ホームページ > 整骨院ホームページでそこそこ集客出来るようになるまでの道のり

整骨院ホームページでそこそこ集客出来るようになるまでの道のり

治療院ホームページ集客
photo credit: hydeoutphotos via photopin cc

整骨院で全くホームページ集客出来ていない院がそこそこ集客出来るようになるまでを、超適当にステップで説明していきます。連休中なもんで勘弁して下さい。専門家ではないので「ちょっと違うんじゃない?」等は勿論あるのでそこんとこよろしく。
ステップを説明する前に、全くホームページ集客出来ていないの定義を説明していきます。全くというのはホームページが「ある・ない」に関わらず「数を集客できているか?」になります。10名以下といったところです。
「そこそこ集客」というのは、15名以上といったところで、それ以上はHPの出来というよりも「いくら資金を投資出来るのか?」によります。正確に言うとホームページ集客に対して全く無知な方の為の整骨院ホームページから15名以上集客出来るようになるまでに必要なステップといった感じです。





ホームページ集客する際に最低限必要なこと諸々
整骨院がホームページ集客をするために必要なことをご説明していきます。よく「ホームページ作ったけど、全然集客出来なかった」という声を聞きます。経営者さんの心の声に耳を澄まして聞いてみると、「ホームページの出来が悪い」ということでしょうか?間違ってはいないのですが、正解でもないです。
ホームページで集客するために必要なこと下記2つがあればホームページでの集客は可能です。
1.ホームページの成約率
2.ホームページへのアクセス数
ホームページで集客出来ない場合に、どちらに問題があるかを明確にしておきましょう。「ホームページから集客出来ない」と嘆いている経営者さんの特徴は、1・2のどちらに問題があるか理解していない事が大半です。
「ホームページを作ったが集客出来ない」という場合は、1・2どちらに問題があるかを明確にしましょう。




ホームページ成約率の平均値とアクセス数の種類
1.ホームページの成約率2.ホームページへのアクセス数どちらに問題があるかを明確にするためには、それぞれの平均値が知りたいところだと思います。平均値には諸説ありまして、公にコレというのは明確になっていません。ですので、私的な見解でご説明していきます。

1.ホームページの成約率平均値
これは非常に大切です。最低限の成約率があれば、お金を投資すればそこそこ集客出来てしまいます。ホームページの成約率についてですが、恐らくですがどこもドングリの背比べだおと思います。「100名集客」「200名集客」出来たとか聞くと「高度なライティング能力があるかも?」と思われるあもしれませんが、多くの場合は差はありません。大量に集客できた院が何をしたかと言いますと、最低限の成約率のホームページに大量のアクセス数を流し込んだという感じだと思います。
このエントリーを書くに当たり大量に集客出来ましたアピールをしている院のホームページを見ましたが、「普通」というのが感想です。

話を戻して、成約率の平均値ですが100アクセスに1人集客を指標にしてもらうといいかなと思います。(もちろん、各種設定により下回ることは可能ですが、全く無知な方の為に書いておりますのでご理解下さい。)
100アクセスに1人集客出来ていなければ、ホームページのライティングや中身に問題ありということです。ここで注意ですが、100アクセスですが出来るだけ短期間(最低でも1~2日)で集めて欲しいところです。100アクセス集めるのに時間が掛ると、正確な成約率は計測できないと思います。細々理由はありますが長くなるのでここでは、出来るだけ短期間で100アクセスを集めないと成約率が計測できないとだけ覚えておいて下さい。

アクセスを集めるための種類1つ1つ説明すると大変なんで引用します。インターネット広告用語辞典OKURAさんより引用
1.SEO

Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンで、ある特定のキーワードで検索が行われた際に、その検索結果の上位に自社のサイトを表示させる為の一連の施策。
検索エンジン最適化。Search Engine Optimizationの略。
SEOは自然検索での検索順位を調整する方法。SEMは、SEOだけでなく、有料の検索エンジン広告も併用して、検索エンジンからの有料顧客の集客を図るマーケティング手法を指す。



2.PPC広告

掲載にはコストがかからず、広告が実際にクリックされた回数分だけ費用が発生する、クリック課金型のインターネット広告。
PPCは「Pay Per Click(ペイ・パー・クリック)」の略。
本来は上記のような、広告の課金体系を表す用語だったと思われるが、PPC広告の代表的存在である検索エンジン広告のことを指して使われていることも多い。


という感じで、ホームページでアクセス数を上げるためにはSEO・PPCどちらかが必要になります。ホトンド集客出来ていない整骨院はとりあえず、PPC広告からスタートしましょう。
ビックキーワードでSEO・上位表されていて「全く集客出来ないは起きりにくい」と思うので。SEOは時間とお金と手間が掛るので後回しです。とりあえず、スタートするならばPPC広告でスタートしましょう。

PPC広告を利用すると、お金さえ払えばアクセス数を集めること可能なので「今あるホームページが成約率があるのか?」を確認する事が出来るし、なお且つ集客する事が出来ます。一石二鳥です。




そもそも、ホームページで集客出来るか確認しよう!!
「ホームページで集客出来るか?」を確認する際に便利なサービスがあります。タラタタッタター!!キーワードプランナーがあります。キーワードを入力すれば月間検索数が分かるという優れモノですが「また新しいこと取り組まないとにいけないの?」と声が聞こえてきそうなので、精度はガクッと落ちますがもっと簡単な方法を思いつきました。(思いついたというほど大袈裟なことではありません)

あなたの院の地名+整骨院で検索してみましょう。そこで、PPC広告が出稿されていれば問題なくホームページで集客出来ると思います。広告出てるくらいですから「市場はある」という単純な思考です。



ホームページがある院はとりあえず、PPC広告を出す。PPC広告を使用して成果が出ない時の対処方法とホームページが無い院の対処方法

ここまでで「とりあえずアクセス数を集めるためにPPC広告をスタートしましょう。」とお伝えしました。
ここでは、ホームページがそもそも無いという院PPC広告出したが成約率が無かったという院の為に対処方法をお伝えします。
結論から言うと、無料ホームページ作成サービスを利用しましょう。業者に頼むという手もありますが、高額になりますし(安価での作成はおススメしません)初期段階でいきなり投資も無謀でしょう。良質な業者を見極めるの能力も必要です。
ホームページをお持ちの院も一旦PPC広告で成果が出なければ無料ホームページで行きましょう。

無料ホームページ・メリット
改善に費用が掛らないという事と改善ピードが速いということが大きなメリットです。

無料ホームページ・デメリット
手間が掛る。作成するために、ほんの少しだけ知識がいる。

厳しい言い方ですが、これくらいの知識は習得しましょう。これで逃げるとこの先のホームページでの本格的な集客は無理です。頑張って下さい。


おすすめ無料ホームページサービス
WIXJimdo超簡単に作れるのでおススメです。
その他にもありますので、使いやすいサービスを使って下さい。
無料ホームページサービスを使いアクセスを流し込み、成約率が出るまで改善を繰り返す。PPC広告でなら無料ホームページでも十分集客出来ますよ。無料ホームページサービスを利用してずっとPPC広告を出し続けている院も山ほどありますので多分大丈夫。

無料ホームページサービスでPPC広告で集客出来れば、その後それを元に業者にお願いし本格的なホームページを業者にお願いしSEOでも上位表示を狙います。SEO・PPC広告両方から集客を行えばさらに集客数は伸びて行きます。
地域にもよりますが、無料ホームページでSEO上位表示は可能です。ビックキーワードで、無料ホームページで上位表示されている院もちらほら見かけましたが、ライバルが参入すると1発アウトですので長期的なことを考えると本格的なホームページを作成した方がいいでしょう。






PPC広告出稿時の注意点諸々
PPC広告出稿時にはいろいろな種類(リターゲティング広告やディスプレイ広告等)と注意点がありますが、これだけは気をつけてくれということをお伝えしていきます。

1.費用対効果で見てね。

「○○円使って、何名集客出来たか?」は重要ではなくて、「○○円使って、○○円回収出来た」かが重要であります。

2.ずっとPPC広告のみはおススメしません。
PPC広告でとりあえず、集客をスタートしますがあくまでもとりあえずです。競合院が本格的に参入してくると一気にSEOからの流入が無くなるので、下記を意識するといいかもです。
PPC広告で集客開始→ホームページから得た利益はストック→資金が貯まればホームページを外注し作成。

3.PPC広告はとりあえず、自分でやるべし。(業者さんに怒られそうですが)
整骨院業界でのホームページ集客も年々激化していると言われていますがまだまだ大丈夫でございます。「とりあえず自分でやってみる」で十分集客出来ます。他業種に比べるとゆるゆるです。分からないから、業者に任すは一番ダメなパターンです。自分でやって成果が出ていたが、成果が出なくなってきて試行錯誤を繰り返したがお手上げで業者に外注で丁度いいと思います。
「分からないから誰かやって」は悪徳業者に捕まる可能性大です。分からなければ調べるクセをつけましょう。



ここまでが、超適当なホームページでそこそこ集客できるまでの流れです。実際のコンサルティングではホームページに投資出来る資金を確認し「このページとこのページを作って、訴求ポイントはここで」やアクセス解析チェック・コンテンツの更新等というような感じでやりますが無料なのでこんなもでお許し下さい。
PPC広告をならば、少ないページ数でも集客可能です。自院の整体のホームページは、4ページ+無料ブログ合体ですが問題なく集客出来ています。4ページの平均テキスト数は526文字です。かなり少ないですが全然問題なしです。
ちなみの、今回のブログは4808文字になります。少ないでしょう。


後少し、無駄話を少々します。最近SEO施策においてコンテンツイズキング何ていいますが簡単に言うとセコイ小細工せんと中身を充実させろということです。このコンテンツイズキングですが、私的な解釈で言うと「サイトを観たヒトが繰り返しお訪れる、中身の濃い内容」と認識しています。ですが、治療院系のホームページを繰り返し見に来るヒトなん物好きでなければいないでしょう。ホトンドが同業者ではないでしょうか?ということで、本当に一般人が繰り返し訪れるサイトをお金・手間を投資して作るのもいいですが、ビックキーワードとロングテールキーワードを意識してページ数をコツコツ増やしていくことがSEO上位表示させるためには現実的かなと思います。
コツコツ、コンテンツを増やしていけば、他者の追随はかなりハードルが上がります。


補足:PPC広告を出稿する際にYahooかGoogleかという問題があります。両方出せればいいのですが、とりあえずスタートということならば詳細理由は省きますが、とりあえずYahooがおススメです。Yahooでスタートして成果が出ればGoogle追加がよろしいかと思います。

ホームページで集客出来ていない院は試してみてね。まだまだ、ホームページ集客に関して素人なりにありますがアクセス数を見ながら今後書くかは決めて行きます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
メルマガフォーム
治療院安定経営の為の設計図の作り方を配信しています。
治療院サポート事務所! トリプルワン
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
*注意 無料スカイプコンサルは現在行っておりません
スカイプコンサルをご希望の方は、下記フォームよりお申込みください。先着順に、順次対応させていただきます。

名前:
メールアドレス:
件名:
今一番解決したい事をご記入ください:

最新記事
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

RSSリンクの表示
QRコード
QR